おすすめ!沖縄通が教える竹富島での過ごし方

竹富島とはどういう島なの?

竹富島は、沖縄県の石垣島から船で15分弱ほどの距離にある離島です。竹富島の魅力は何といっても、昔ながらの赤瓦屋根の家など沖縄特有の風景を見れる事や、青く澄んだ綺麗な海です。水牛車に乗って、三線の音色を聴きながら竹富島の町並み観光ができるという事もあって、観光客に大人気の島ですよね。

そんな大人気の観光スポットの竹富島ですが、石垣島から船で15分弱という近さゆえ、石垣島から日帰りで観光をする旅行者がとても多いです。しかし、竹富島本来の風景を見たいなら、是非竹富島に宿泊をして観光をして頂きたいです。

宿泊して発見できる竹富島の魅力

昼間いっぱい竹富島を観光し、日が落ちてきたら、ここからが竹富島に宿泊する醍醐味です。

竹富島のおすすめの夕日鑑賞スポットは西桟橋です。ここは竹富島の西側に位置し、桟橋から海に落ちる綺麗な夕日を堪能する事ができます。遮るものは何もなく夕日によってオレンジ色に染まる海がとても綺麗です。

夕日が沈んだら、次は星です。石垣島よりも街灯や家の灯りが少ない為、雲がなければ綺麗な星空を見る事ができるでしょう。

そして早朝には、是非コンドイビーチまで足を運んで下さい。コンドイビーチは海の透明度が高く、昼間は観光客に大人気のビーチですが、早朝のコンドイビーチは観光客のいない静かな白い砂浜と青い海を見る事ができ、本当におすすめです。

竹富島には宿があまり多くありません。しかし、だからこそ前もって予約をし、是非竹富島に宿泊して頂きたいのです。昼間は観光客で賑わっている竹富島ですが、石垣島への最終船が出た後は住民と宿泊者だけになる為、島の中が一気に静かになり、竹富島本来の静かで趣きのある風景を堪能できますよ。

石垣島から高速船で約10分の竹富島は、古くからの伝統を守る島としても有名です。素朴で美しい景観はどこか懐かしささえ覚えます。竹富島のツアーでは、極上の日本を味わうことも可能です。